電験の古い参考書を活用する方法と気を付けるべきポイントについて

電験試験対策
スポンサーリンク
でんます
でんます

こんにちは!電気資格コンサルタントのでんますです!

ないお
ないお

電験の古い参考書って安いけど、使って合格できなかったら困るんだけど正直使えるの?

今回はこんな悩みにお答えしていきます。

結論として、古い参考書は使えます。

理由はまあ僕も使ってますからね。

正確にいうと、電験1種を視野に入れているので古かろうが何でもいいという感じです。

とはいえ法規科目については年々法律が変わっていくので、この科目だけは中古だと間違った知識をつけてしまうので気を付けてほしいですが。

ということで、今回は電験の参考書は中古を使っても合格できるのか?といった部分についてお話していこうと思います。

スポンサーリンク

電験の古い参考書を活用する方法と気を付けるべきポイントについて

古い参考書は確かに使えるので、参考書に投資するお金を抑えることができます。

中古ですと1冊500円とかで買えるときもありますから、特にこだわりなく知識さえ得られれば大丈夫という方にはオススメです。

とはいえ、いろいろとメリットもあればデメリットもあるということで、その辺を深堀していこうと思います。

中古の参考書は充分使える

中古の参考書は、充分実戦に耐えられるというのを確認しております。

具体的には過去問解答の際、古い参考書の知識でも大体解くことができたからですね。

やはり、電験の本番試験では応用を強く求められますので、基礎さえしっかりできていれば割とどうにかなると感じました。

そして、参考書はこの基礎を重点的に教えてくれるので、普通に順序よく勉強していけばまず間違いなく合格は可能だと感じています。

僕としては電験2種ないし1種を合格するために、再度電験3種の勉強をし直していますが充分使えるなーという印象でした。

意外と各科目の参考書は改定版という形で、最近の出題傾向に準じた内容へ書き換えを行います。

ですが、本質的に試験で問われるところは、実のところ試験の公式ページに書かれているこの内容がわかればいいのです。

そうすると、そこまで古くてもズレはないかなーという感じです。

とはいえ10年とかズレがあるとさすがに出題傾向と一致しない確率が高まるので、4~5年くらいが限界ではないかと思います。

新品中古の参考書の違い

上述した通りで、新品は中古に比べてより最近の出題傾向に沿った内容になっていることが多いです。

ですが、参考書を発行している会社としても儲けなければいけませんから、中古でなくできる限り何新品を買って欲しいのが本音です。

受かってない人にとっては、これを買って勉強すれば受かるかも!?という気持ちがどうしても出てしまうので、需要は絶えずあるのかなと思います。

特に毎年発行年数を変えて、さも更新しているかのように演出している参考書が実はそのままの内容だった、みたいなこともあるかもしれません。

まあこれははっきりとした根拠はございませんが、汚い発行会社であれば可能性はあると思います。

とすると、新品の参考書を買わずに中古で勉強されてしまうと、出版会社にお金が入ってこなくなるので困るわけですね。

ですので、少ない資金しかない中で資格勉強をしてなんとか人生挽回したい!と考えているようでしたら、迷わず中古を購入することをオススメします。

法規だけは気を付けよう

最初の方で説明しましたが、法規科目だけは内容が変化する可能性がありますので、注意が必要です。

理由はわかる通り、定期的に電気事業法や電気施工規則などの内容が変更されるからですね。

法規に関しては古い参考書を使って勉強していくと、過去問では問題なくても本番で急に条文が書き換わった問題が出たときに対処できなくなってしまいます。

そのため、できる限り法規に関しては最新の参考書を入手して勉強をすることをオススメします。

僕個人的には、法規のみ参考書を読まないで過去問だけでも対処可能とは思いますが、別途条文が変わってないか等確認をしておくと安心ですね。

スポンサーリンク

中古参考書の探し方

それでは中古の参考書はどのように探せばいいか?というところを説明していこうと思います。

一般的には書店などで探すのが王道ですが、最近だとネットショップでも苦も無く購入が可能です。

特にオススメはAmazonですが、意外と視点を変えてみると購入できるところはいくつかあります。

その中でオススメについてご紹介していきますね。

Amazon中古を活用する

まずはAmazonの中古本を購入する方法です。

これは、検索窓から商品名を検索して、見つけたら中古品の出品というところをクリックします。

そうすると、何やらバーッと本が並んで表示されますので、その中から希望に沿った参考書を購入していきます。

特にコンディションについてはよく読んでから購入を決断しないと、販売者とのトラブルの元となる場合がありますので、注意しましょう。

決まったら右のカートに入れるを選択すれば、あとはレジに進めばOKです。

なお、ネットで購入するときの注意点として中身を確認できないことが挙げられますが、あらかじめ書店で確認してからネットで購入すると安心です。

特に最大のネット通販会社であるAmazonで購入すれば、少なくとも数日以内早ければ翌日に本が自宅に届けられます。

Amazonは専用の倉庫が全国各地に存在し、そこからネットワークによる自動化で瞬時に処理をして配送されるようになっています。

まあ、これは余談ですのであまり気にしなくていいのですが、とにかく到着まで待たないのでストレスがないところがオススメですね。

フリマアプリを活用する

あまりなじみがないかもしれませんが、スマホで使えるフリマアプリを使うと意外と良品が安く出品されていたりします。

特に有名ところだとメルカリやラクマですね。

メルカリ

ラクマ

使い方としては、上部検索窓から商品名を入れてみてそれで商品が出てくるのであれば、購入可能な可能性が高いです。

メルカリですと過去に出品されていたか?などもわかりますので、そのうち出品されるかな…という予測もできます。

ですので、心構えさえつけておけば運よく前年の参考書を格安で購入できる可能性もありますね。

例えば電験というキーワードで検索をかけると、電験に関する参考書や問題集がずらりと出品されているのを確認できます。

こういった感じで3冊でも破格の値段で購入が可能です。

ここで注意すべきこととしては、必ず何年のものかを確認してください。

写真についていると一番わかりやすくていいのですが、そこを載せない人が多いためもしほしい参考書があったら必ず聞くようにしてください。

ヤフオクを活用する

最後に比較的一般に知れ渡っているヤフオクについて解説していきます。

ヤフオクは比較的商品数が多いですが、電験の参考書はあまり売っていない傾向があります。

反対に通信講座等の教材が格安で購入できたりしますので、正規ルートではとても手が出せない…という人にとってはいいのではないでしょうか。

ぱっと見た限りでは、SATの教材やユーキャンの教材なども普通に出品されていますので、もし興味があれば購入を検討してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

電験の古い参考書を活用する方法と気を付けるべきポイントについて:まとめ

参考書は古いものでも、結局は電気理論などは不変ですので本質的にあまり大差ないかと思っています。

ですので、一番大事なのはその普遍的な基礎の部分をしっかりと吸収することではないでしょうか。

逆に、新品じゃないとちょっとした問題でつまづいてしまうかも…と考える人ほど基礎が身についていない可能性があります。

それを踏まえて、古いものでも本質を見極め応用問題に対処できるよう、基礎を重点的に身につけていく必要がありますね!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました