ビジネスで優秀な存在になるためのマインド強化にオススメな本を紹介

仕事に役立つ知識
スポンサーリンク
でんます
でんます

こんにちは!電気資格コンサルタントのでんますです!

ないお
ないお

ビジネス本って最近人気だけど、結局何を読めばいいのかわからないからオススメを教えてほしい。

今回はこういった悩みにお答えします。

ビジネス本について検索すると、オススメ43選!とか言われたりしてそんなにオススメあんのかよ…多すぎて選べないよ…となりますよね。

できるなら、ピンポイントで大きい効果がある本が知りたいと思いませんか?

ということで、今回は実際に僕が読んできた本の中で手っ取り早く仕事のレベルを上げることができるビジネス本について紹介していきますね!

スポンサーリンク

初心者が読むべきビジネス本5選

ビジネス本は数あれど、元をたどっていくと原典があったりします。

その一つとしては、かの有名な七つの習慣ですね。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

大体のビジネス書は、この本をかみ砕いて説明していたり1つの習慣についてより深く書いてあったりといったことが多いです。

ですので、なんだかんだ言ってこの本はとりあえず読んでおくことをオススメします。

とはいえ、分量が多いので自分は本なんて全然読んだことないですよ…という方には多少きついかもしれません。

そんなときにオススメなビジネス本としては、こちらになります。

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン

簡単に内容を説明すると、ビジネスは競争するより分け与えることが重要だと伝える内容です。

知識は分け与えて業界全体が盛り上がれば、ベースの利益が全体的に上がっていくはずですので、理にかなってる考え方だと思います。

とはいえ世の中は独占をしたがる人が後を絶たず、それゆえ脱税や独占禁止法などに抵触したりする企業が出てきてしまいます。

それは人間の性なのか…みたいなそんな内容です。

なぜブログなどの情報発信やYouTubeで稼ぐ人が多いのか、その本質がここにあります。

次にご紹介するのはこちらの本です。

社長は少しバカがいい。~乱世を生き抜くリーダーの鉄則

優秀な経営者とはどういう人なのか?明確にわからないと思います。

ですが、こちらの社長さんが書いた本を読んだことで、本当にカッコいい憧れる経営者って実在するんだなと思いました。

特に2011年の東日本大震災の後、社運をかけて作成したCMの話は感動しましたね。

顧客第一主義とはいかなるものか、それを明確に理解できるようになった良書です。

次に紹介するのはこちらです。

成功者の告白

起業したらどうなるのか?本当の幸せとは何か?というのを考えさせられる本です。

特にいろいろと結果が出始めると、悪いことが次々と起こるというのはリアルに体験したことがあるので、妙に恐怖感を覚えたくらいです。

家族を取るか仕事を取るか…このとき自分だったらどう判断するのか、といったことを考えながら読むと学びが多い本かと思います。

最後の5冊目はこちらになります。

プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか

この本はかの有名なドラッガーの本です。

ドラッガーの本はどれも難しいのですが、この本は比較的読みやすく内容としても仕事の本質とプロとはどうあるべきか?というのを教えてくれます。

僕はこの本が最初のドラッガー本だったのですが、どんな頭の固いやつが書いた本なんだとそのとき思っていました。

ですが読んでみると当時抱えていた組織の問題を的確に見抜き、さらには解決策まで明示されており「こいつはすげー本だ!」と驚きました。

とにかく、文章にある程度慣れてきたらとりあえず読むべき良書かと思います。

ひとまずこれらを読むと、ビジネスについての本質がつかめると思いますので、ぜひ読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

仕事の処理能力を高速化させる本

ビジネス本の中には、自己啓発本と呼ばれる根拠のない自信に満ち溢れたような本があります。

これを毛嫌いするような人はわりといますが、もし自分が少しメンタルの低下や鬱ぎみだというならぜひ読んでいただきたい本です。

そんな自己啓発の本の中でも、仕事効率を向上させる効果がある夢のような本があります。

何冊か紹介していきますね。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

どれだけ無駄を省き、本当に大事なことだけやるか?というのを追求した本です。

というのも、日本人は得てして常に忙しそうに働くような人が多いです。

ですが、それに警鐘を鳴らしそもそもそんなやらなくていんじゃね?というのがこの本の趣旨です。

仕事の効率化を図るには、確実にこの考え方が必須なので絶対にこの本を読み、考え方をインストールしていただきたいです。

マルチタスクは死で、集中しろ!ということなので、今仕事忙しすぎてやばいな…という人にもオススメです。

また、仕事だけではなくあらゆる作業で効果があります。

僕はこの考え方のおかげで、1日のうち2時間くらいのバッファを作ることに成功しています。

次にご紹介する本はこちらです。

ブチ抜く力

こちらの本はかの有名な秒速で一億稼ぐ男の与沢さんの本です。

内容としては要するに成功するには選択と集中が鬼大事だよ!ということが具体例を交えて紹介されています。

2度の破産から復活している与沢さんを見ると説得力が半端じゃないですし、何よりその通りというかそれだけできれば誰だって結果出るわ、という内容です。

この考え方はエッセンシャル思考にも通ずるところがあるので、先に紹介した本と一緒に読むことをオススメします。

最後に紹介するのはこの本です。

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

この本は計算の本と思われがちですが、どんなビジネスの場面でも使えると思います。

本質は『予測を立てて行動し、闇雲に進むよりは的確な結果を生む』ということです。

ですので、場合によって何億ものお金を動かす可能性もある業界については必須なのではないでしょうか。

さらにいえば、ちょっとした業務なんかもある程度のあたりを始める前からつけられるようになります。

そうなると、相当の時間短縮につながり常に余裕を持った仕事に励むことができるかと思います。

以上のように本にはいろいろな役立つ情報がたくさんあります。

ぜひ、興味があれば読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

ビジネスで優秀な存在になるためのマインド強化にオススメな本を紹介:まとめ

とりあえずざっと僕が読んだことがある本をご紹介させていただきました。

ただ今回の記事を見るだけで実際本を読んでいない人が大勢いるなると、今回の記事の意味は果たせません。

本来、知識を得るということは楽しいことだと思いますので、超簡単な『星の商人』から読んでみることをオススメします。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました